ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鯛1
鯛2
とってもきれいな鯛でしょ~♪♪
ご近所さんに頂いてしまいました~!!ヽ(^o^)丿

今のマンションに引っ越してきてから素敵なご近所さんがたくさんできて幸せです♪♪

さて、もらったはいいものの、鯛なんてさばいたことありません(笑)
ネットで鯛のさばき方を調べて塩焼きのレシピを探し、
出刃包丁も無いので普通の包丁でいざトライ!!

まずはウロコを包丁の背でガリガリと。
簡単には取れないもんですね。
ウロコ取りを買おうと決心しました(゚д゚)

鯛3
輝きが無くなりましたね(笑)

次にエラの隙間から包丁を入れてエラを切り、お腹を切ってエラごと内臓を取り出しました。
さすがにこれはグロかったので写真は無し(笑)
取り出した内臓をかみさんと一緒にじっくりと観察(゚д゚)
これがレバーで、これが腸で・・・、と。
結構楽しかったです♪♪

でもやっぱり気持ち悪いね(ノω・、)

次はお腹の中を歯ブラシを使ってきれいに洗浄。
背骨に付いた血がなくなるまでしっかりと洗いました。
これも結構大変ですね・・・。

ここまできたらあとは簡単!
水気をしっかり拭いて両面に塩をまぶして 30分放置し臭みとヌメリを取ります。
30分経ったらもう 1度洗って水気を拭き、楊枝で体にプスプスと穴を開け、
今度は味付け用の塩を振ります。(穴を開けるのは焼いたとに皮が汚く崩れないようにです。)

その際に、背ビレ、尾ビレ、胸ビレ、尻ビレに塩を多めに付けておきます。
最後に胸ビレと尾ビレをアルミ箔で覆い準備完了!!

いざ、グリルへ投入!!
様子を見ながら良い感じになるまで焼けたらアルミ箔を取って更に 2分ほど。
眼が真っ白になったらほぼ焼けてます。

というわけで『鯛の塩焼き』の完成で~すヽ(^o^)丿
鯛4
鯛5
初めてにしてはうまくいきました~♪♪

早速一口パクリ。

ん、こりゃうめぇ~!!!

身はとってもやわらかく、そしてプリプリしていて臭みも全く無く塩加減もちょうど良い♪♪
かみさんはお腹から、俺は背の方から攻め、一気にたいらげてしまいました(笑)
鯛6
鯛7

いや~、マジでうまかった!!
最高のディナーとなりましたよ~ヽ(^o^)丿
幸せ~♪♪


ちなみに俺の友達は頭も残さずにしっかり食べちゃいます(笑)
生命のありがたみを 100%感じながら食事をするとっても良い奴です!

最後に
before/after でお楽しみください m(_ _)m

before
before1
after
after1

before
before2
after
after2



美味しそう~~~e-451e-415

しかし、立派な鯛ですね!!
調理のし甲斐も、食べ甲斐もありますねe-343o(^〇^)o
【2012/11/14 19:02】 URL | JJ #-[ 編集]
うまかったよ~!!

魚をさばくってのもなかなか面白いね♪♪
切り身の魚は鮮度が分からないからね。
今度からは頭付を買おうかな(笑)
【2012/11/15 23:05】 URL | ゆたろう #yakUIubM[ 編集]
うちもいただいたので、こぶ締めを作りました。

出刃の切れ味がいまいちで、
皮を引いたら、身がグズグズになっちゃって・・><
なのでこぶ締めで誤魔化したのですが、
とてもおいしくできました。

鱗取りと出刃包丁は、必須アイテムになりましたね^^
【2012/11/21 21:41】 URL | B321 #6Q0aW8YQ[ 編集]
こぶ締めも美味しそうですね~♪♪
食べたい!!

でも、お刺身用にさばく技術はないので
もっと修行を積みたいと思います(笑)

鱗取りは100円ショップで買いました!!
あとは出刃包丁買わなきゃ(笑)
【2012/11/23 21:16】 URL | ゆたろう #yakUIubM[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 FREESTYLE, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。